…いきなりですが、質問です。
あなたの会社の営業マンは
「見積りロボット」になっていませんか?
最近、
「将来消えてなくなるであろう業種」が話題ですよね。
スーパーのレジ係やホテルのフロント業務などです。
これら「単純作業」や「繰り返し作業」はロボットのほうが正確だし、人件費もかかりませんから、将来ロボットが担う仕事というわけです。
印刷業界では大手インターネット印刷会社がホームページ上に「価格」を公表していますから、今あなたの会社の営業マンが「見積りロボット」になっているのであれば
かなり危険です。
なぜなら
「低価格競争」に陥ってしまうから。(つまり、利益が増えないということです)
現代は大手と中小の二極化が進んでおり、どの業界でも「低価格競争=大手の得意分野」に挑んだ会社が倒産(または規模縮小)しています。



私たち中小企業には
「中小企業の戦い方」があります。
これを追求していけば、売上げだけでなく利益も上がっていきます。
営業マンのモチベーションも上がっていくので、
求人活動にも大きな効果を発揮します。
長年、印刷業界で活躍してきた4人の講師が
「中小印刷会社の商売繁盛法」を熱く語ります。
なお、会場には定員がありますので、興味がある方は早めにお申し込みください。



2年間にわたり約100名の生徒を排出してきた日本印刷カレッジが生まれ変わります!
印刷営業マンのスキルアップはもちろん、
より実践に強くなるロールプレイングや、短期間で売上げが上がる複数の仕掛けをご用意しています。
例えば、
新企画「印刷営業マンスター誕生!」では複数の企業から実際に仕事を受注するオーディション企画を行ないます。
ここで優勝を勝ち取れば、その後長いおつきあいに発展し、会社の業績アップにつながる可能性大!です。
2年間で構築した全てのノウハウと、印刷会社の売上げがグングン上げる新たな仕掛けにご期待ください。説明会ではその全貌を公開します。


セミナー開催日程 ※各会場先着20名様限定

2017年6月8日(木)11:00〜13:00 東京 ※終了しました
2017年6月9日(金)11:00〜13:00 大阪 ※終了しました
2017年7月6日(木)11:00〜13:00 東京 
※終了しました
2017年7月7日(金)11:00〜13:00 大阪 ※終了しました
2017年7月20日(木)13:00〜15:00 大阪
2017年7月21日(金)13:00〜15:00 東京

感動会社楽通株式会社
代表取締役 田村慎太郎

岡山商科大学卒業後、姫路の印刷会社で13年間営業として勤める。2008年7月独立起業。 中小企業の印刷・WEB・映像・イベント・コンサルを通じて、販促支援を行っている。いかに安売りをしなくても印刷物が売れるのかを考え、経営者のお悩みを解決するをキーワードにどうすれば結果が出るのか?をクライアントと一緒に考え、他の印刷会社とはまったく違う次元で勝負。印刷会社向けの講演やセミナーを多数行い、多くの営業マンのヒントを提供し、結果を出している。

株式会社ザッツ
代表取締役 米満和彦

鹿児島大学卒業後、西日本最大手の印刷会社螢璽優薀襯▲汽卞社。2001年4月独立起業。
美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。小さな店の最大の武器である「人」「情熱」を最も的確に訴求できる販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国規模で【売れるニュースレター作成支援サービス】を展開し、300以上の店が導入している。
主な著書に、『ひと味違う販促企画アイデア集』など他5冊(以上、同文舘出版)がある。

淡路印刷株式会社 アワプリメディアジャパン株式会社
代表取締役 真野貴司

淡路印刷は淡路島を中心に顧客数2,000社を超えるお客様を持つなど、プル型営業を得意とする印刷会社。 新規訪問をほとんどしないが、年間100社以上の新規取引先を開拓。日本一レベルを幾つか持つ会社。アワプリは、父親から引き継いだ会社だけでは物足らず、自分がお金を出しても欲しいサービスを提供する会社として設立。会員制ビジネス、レバレッジの効いた商売も得意とする。将来NPCで、悩める2世の座談会や、参加企業と作る新しい会員制ビジネス等を企画中。

株式会社ダイキュー
アートディレクター 古田敦也

高校卒業後、単身渡英。そこで現在の基盤となるデザインを学ぶ。その後、名古屋・札幌のプロダクションでデザイン・映像の業務を経て、株式会社ダイキューに入社。 コンセプトワークを大切にした、コミュニケーションデザインを心がけ、グラフィックデザイナー・アートディレクターという立場から、クライアントの想いをカタチにするという役割を担っています。どうすればお役に立てるのかを常に心掛けて、コミュニケーションを大切にした制作・提案を行なっている。
国は今、日本経済を発展させるために様々な補助金を出しています。その中には「販売促進の経費」を充当する補助金もあります。印刷会社にとってかなり有効活用できる補助金です。事実、補助金を活用して受注を増やしている印刷会社は年々増えています。
「でも、どのように受注すればいいかわからない…」という方のために、本セミナー参加者全員に「サポートスターターキット(10万円相当)」を無料プレゼントいたします。
「やり方」がわかれば、あとは行動するのみ。補助金を活用して受注を増やしましょう!
「ミラくる」とは、日本印刷カレッジで実際に提供しているもので、新規客や既存客に手渡すだけで新たな受注が実現する営業支援ツールです。
(実際に「ミラくる」がきっかけで新たな受注を実現した生徒も数多く生まれました)
そこで、本セミナーに参加した方全員に、「ミラくる」の中でも
特に優れた3点の現物チラシを無料プレゼントします。
「なるほど!」が詰まった営業支援ツールですよ!
 
日本印刷カレッジ校長の田村慎太郎は「企画の天才」と呼ばれています。その田村の代表的な成功企画がこれ!
業績悪化で倒産を覚悟していたガソリンスタンドで
「ある商品」を販売することで、売上げがV字回復!
今では2店舗目の出店やFC展開を視野に入れて快進撃を続けているそうです。その企画のチラシを本セミナーに参加した方全員に無料プレゼントします。
驚きのその企画とは…!?


印刷会社 ・ 加工や製本など印刷関連会社 ・ 印刷会社をクライアントにしている会社
デザイン会社 ・ 広告会社 ・ WEB・動画制作会社
など、
「印刷・広告」に関する業種の方



・印刷会社がこれから勝ち続けていく道を理解できます
・補助金・助成金を活用した印刷受注法を学ぶことができます
・求人の効果的な「2つの方法」を学ぶことができます
・魅力的な営業アイテムで受注する方法を学ぶことができます
・営業の仕組みで受注する方法を学ぶことができます
・営業マンのスキルアップで受注する方法を学ぶことができます
・新しく生まれ変わった日本印刷カレッジの全貌を知ることができます
・セミナー参加3大特典をもらうことができます



「印刷」とは実に面白い業種だと思います。
クライアントの商品の販売を促進するために企画を考え、それをチラシやDMとして具現化、これに惹かれて消費者が消費行動を起こしていきます。
これほどダイナミックでエキサイティングな仕事は他にはありません!
この
「楽しさ」に気づいたとき、あなたの会社の営業マンの目の色が変わります。
仕事に対するモチベーションが上がり、学ぶ意欲がますます高まっていきます。
すると、会社内に活気が生まれます。
活気がある会社には人が集まってきます。
もう「求人」や「離職」で悩む必要はありません。
…そんな
「夢物語のような会社」が世の中にはたくさん存在します。
本セミナーではそれらを実例をもって説明すると共に、そんな「夢物語のような会社」を作る方法をお話しします。本セミナーがきっかけで、御社の売上げ&利益アップが実現すれば、これ以上嬉しいことはありません。

感動会社楽通株式会社 田村慎太郎・淡路印刷株式会社 真野貴司
株式会社ザッツ 米満和彦・株式会社ダイキュー 古田敦也

セミナー開催日程 ※各会場先着20名様限定

2017年6月8日(木)11:00〜13:00 東京 ※終了しました
2017年6月9日(金)11:00〜13:00 大阪
 ※終了しました
2017年7月6日(木)11:00〜13:00 東京 ※終了しました
2017年7月7日(金)11:00〜13:00 大阪
 ※終了しました

2017年7月20日(木)13:00〜15:00 大阪
2017年7月21日(金)13:00〜15:00 東京