おかげさまで新会員募集キャンペーンは終了しました

※次回「新会員募集キャンペーン」の情報をいち早く知りたい方は無料メルマガをご購読ください
 

↑こちらからアクセスしてください


年前、私(米満)が経営する株式会社ザッツは赤字続きでした。
お金がないと思考の幅が狭くなるものですね。初めての体験でした。
常に「今月末の支払いをどうするか」を考えなければならないので、ポジティブな発想が生まれにくくなります。
「なんとか、この状況を打破したい!」まず最初に取り組んだのが
「利益の正体」を探ることでした。
ある程度売上げは上がっているのに、なぜか現金が手元に残らない…。
過去数年間の会社の数字を改めて分析してみたところ、この問題の最大の要因は
「経費」「税金にあることがわかりました。
そこで私は
「売上げアップ」と共に「経費削減」に努力することにしました。
すると、少しずつではありますが、利益が増えていきました。



考えると、当然の話です。
例えば、営業利益率20%の商品を販売している会社の場合、毎月10万円の経費削減に成功すれば、毎月50万円の売上げを上げたのと同じ意味になります。毎月50万円の売上げを上げるのは簡単ではありませんが、毎月10万円の経費を削減することはそれほど難しい話ではありません。
また、「売上げアップ」は100%コントロールできませんが、「経費削減」は
100%自分でコントロールできるので、努力すればするほど結果が出てきます。
これが起点となり、株式会社ザッツの業績は上がっていきました。
「売上げアップ」と同時に「経費削減」を努力することで2倍 …いや、それ以上の体感速度で業績が回復していきました。
さらに、
「節税」「助成金」にも取り組みました。すると、さらに利益が上がっていったのです。



の中の多くの経営者が
「攻め=売上げアップ」は得意ですが、「守り=経費削減・節税・助成金」を苦手としている方が少なくありません。
「経費削減・節税・助成金は何となく難しそう…」と感じるからでしょう。(以前の私もそう感じていました)
そこで今年2月、
「販促・経費削減・節税・助成金」の4つのテーマを情報発信する情報サービス
をスタートしました。
「難しそう…」と感じる「経費削減・節税・助成金」についても、
世界一わかりやすく解説していきます。
「経費削減・節税・助成金」の4つのテーマを理解・実践すれば、会社の業績は必ず上がります。

一緒に「真の商売繁盛」を目指しませんか?



株式会社ザッツ 代表取締役。1969年鹿児島市生まれ。
鹿児島大学卒業後、西日本最大手の印刷会社螢璽優薀襯▲汽卞社。
2001年4月独立起業。
美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。
小さな店の最大の武器である「人」「情熱」を最も的確に訴求できる販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国規模でニュースレター作成サービスを展開し、200以上の会社・店舗が導入している。
主な著書に、ひと味違う販促企画アイデア集」「0円販促を成功させる5つの法則」「不景気でも儲かり続ける店がしていること」「最新版 売れる&儲かる!ニュースレター販促術(以上、同文舘出版)他がある。
そして2018年、5年ぶりに書籍執筆が決定!










例えば、ある飲食店が
「新規集客」をするために新聞折込チラシを行なったとします。
仮に1万枚のチラシを折り込む場合、チラシの制作費・印刷費・折込料で10万円ほどかかります。
これに対して新聞折込チラシの反応率は0.01%ほどなので、来店するお客様は「1名」となります。
この1名のお客様から10万円の利益が得られればプラスマイナスゼロとなりますが、これはかなり難しいのではないでしょうか?
…このように、「新規集客」では利益を生み出すことは難しいのです。もちろん、「新規集客」はとても大切なことではありますが、
今すぐ利益を生み出すことはかなり難しいということです。
「新規集客=未来の利益づくり」であり、私たち中小企業はまず最初に「最速で利益が増える販売促進」を行ない、利益を増やす必要があります。
そこで得られた利益をもとに「新規集客」を行なうべきです。事実、当社クライアントにはこの方法で商売繁盛を実現している会社(店舗)がとても多いのです。
そこで、「販促×節税研究会」では、
「最速で利益が増える販売促進」の正しい手法をお伝えしていきます。



固定費の見直し・書類や請求書の電子化・光熱費の見直し・仕入れ先の価格交渉・家賃交渉など、世の中には様々な
「経費削減」ノウハウがあります。
1つ1つのノウハウは小さなものが多いので「経費削減」に着手していない経営者が多いですが、ここをしっかり取り組めば
想像以上の利益アップ効果が生まれます。
そこで、「販促×節税研究会」では、「経費削減」のプロフェッショナルにそのノウハウをお聞きすると共に、会員同士のノウハウを共有することで、全ての会員の会社の経費を
最小化することを目指します。



世界的企業であるアップルの法人税は実質2%、ソフトバンクの法人税は実質3%であることをご存知ですか?(大企業には「節税」に特化した部署があり、あらゆる方法で節税を行なう結果、このような状況が生まれています)
一方、中小企業の多くは25〜30%の法人税を払っています。
その差は約10倍…(驚っ)。
「知っている人」が得をして「知らない人」が損をする。
これが世の中なのかもしれませんが、この不公平な世の中をなくすために、「販促×節税研究会」では「節税」のプロフェッショナルに様々なノウハウを提供していただくと共に、会員同士のノウハウを共有することで、大企業に負けない「節税」に成功する会社を増やしていきます。

「利益」と共に「税金」を完全コントロールしましょう!




「助成金」の原資は私たちが払っている税金なので、助成金や補助金を活用して税金を取り戻しましょう!
特に助成金は「手続きが簡単」「報告義務がない」「社員のモチベーションアップにつながる」など多くのメリットがあるので、
「助成金を毎年受給する流れ」を構築することをおすすめします。
ちなみに、弊社クライアントの中には毎年300〜500万円受給しているお店もあり、これは他業種でも十分実現可能です。
そこで、「販促×節税研究会」では「助成金・補助金」ノウハウを世界一わかりやすく解説していきます。





●学ぶ(情報提供)

「販促・経費削減・節税・助成金」の4つのテーマで毎月配信される映像で学ぶことができます。

●学ぶ(会員さん同士のノウハウ共有)
東京・大阪・名古屋・福岡で定期開催される「販促×節税勉強会」や会員専用Facebookグループでのノウハウ共有で学ぶことができます。

●出会う
「販促×節税勉強会」では様々な経営者と出会うことができます。ここで仲間を増やし、情報交換することで、さらに成功の確率を上げることができるでしょう。
また、高額商品を販売する上でボトルネックとなるマインドブロックを外す効果も得られます。

●稼ぐ
会員さんの毎月の負担を最小化するために、様々な「ちょっと儲かる企画」を行ないます。







「販促×節税研究会」では、「販促TV・節税TV・助成金TV」の中から毎月2本の映像を配信いたします。それぞれの映像時間は30〜60分と視聴しやすい長さなので、無理なくノウハウを学ぶことができます。





  小屋氏のブログは1年で20万アクセスを超えているそうです。今年は30万アクセスいく勢いらしいです。しかも、最近はほとんど記事の更新をやっていないにも関わらず…。
また、彼が指導したクライアントも続々成功しています。
ある飲食店は、長崎のある町の
1区画分の行列ができたそうです。このような店舗系では「万」単位のアクセスがなくても、十分な集客効果が得られるそうです。
はっきりいって、ブログで集客できれば、その後の広告費を
ゼロ円にすることができます。広告費ゼロ円で半永久的新規集客することができるのです。
 



  過去6冊の出版を実現した経験と、九州出版会議を運営し、これまでに多くの「著者の卵」を輩出してきた経験値から商業出版を実現する方法を完全公開します。
実は、自費出版や電子出版には
大きなデメリットがあるので注意してください。(デメリットの理由についても解説します)
全国的なブランディングや、あなたのビジネスと出版を連動させることでさらなる売上げアップを実現するためには商業出版が欠かせません。
もちろん、商業出版は簡単ではありませんが、あきらめなければ誰でも実現できます。
その具体的な方法を指南します。
 



  毎月頭を悩ませている社会保険料を数千円にする方法を紹介します。よくある「保険を使った手法」ではありません。
今から法人化を目指す方は必ず視聴すべきノウハウです。(これを知らないままに法人化すると、一生損するかもしれません…)
また、既に法人化している方でも実現する方法も徹底解説しました。
 





  携帯電話料金の節約に苦労している人が多いでしょう。
通話時間を短くしたり通信量を減らすなどの「小さな努力」ではなく、もっと
根本的な方法で携帯電話料金を大幅に削減することができるのです。
特に社員数が多い会社にとって、このノウハウは
大きな経費削減効果を生み出すことでしょう。
知らないと一生損するノウハウ
をついに公開します!
 



  国内トップクラスの人気コンサルタントとして有名な林田さんの原動力はメルマガ。今現在、林田さんのメルマガ読者数は2,000名で、ほとんどここから顧客を開拓しています。
しかも、
メルマガを創刊して最初の1ヶ月1,500名の読者を集めたそうです。
もちろん、広告で集めたわけではありません。全て
無料の方法で集めたそうです。その方法は5つ。
なかでも、
Facebookの「ある機能」を使って集めた方法はかなり驚きました。おそらく誰でも知っている機能なのに、これを活用してメルマガ読者を増やしている人は皆無でしょう。林田さんの着眼点の凄さをまざまざと見せつけられました。
 



  20年以上「販売促進」の仕事をしてきた中で最も効果的で爆発力がある「ティザー広告」について解説します。この手法は古くから存在するものですが、これに現代流の2つの要素を加えることで、最強のプロモーションが実現します。
あなたの会社(お店)のキャンペーンやイベントの効果を倍増しませんか?
 





  ベストセラー著者であり、エステサロン業界で高名な向井さんは3年前、自社ビルを建てることを決意。遂に約2億円の自社ビルの取得に成功しました!
その道のりを公開します。
銀行との付き合い方、物件の探し方、リスクのないローンを組む方法、そして
結果的に毎月の支払いをほぼゼロにしながら自社ビルを持つことに成功!その驚きのノウハウを完全公開します。
私(米満)は自社ビルを持つことに憧れはありませんでしたが、向井さんのノウハウを聞いた後、チャレンジ意欲が沸いてきました。それほど魅力的なノウハウです。
また、自社ビルのような壮大な夢を持つ際に重要となる
意識(心構え)についても言及。この意識があれば、どのような夢も叶うでしょう。
モチベーション高まる映像です!
 



  2017年に発売したDVD「高額商品を売る方法2017」の続編が遂に登場します!
実際に、私(米満)はこの方法で昨年324,000円の商品を50人以上に販売することができました。トータルの売上げは
1,500万円以上!
そこで、これまでの経験から高額商品を売る方法を5つに体系化してお届けします。
士業や店舗経営者など業種を問わず応用できる
究極のノウハウをお届けします。
 



  世の中には様々な節税ノウハウがありますが、「旅費規程」はかなり大きな節税効果を生み出します。ちなみに、株式会社ザッツでは年数百万円、元国税局K氏の会社はたった1人の会社ですが、年500万円もの節税を実現しています。
また、
必ずしも「出張=飛行機や新幹線に乗って県外に行くこと」ではありません。実は、あなたも毎月出張しているかもしれませんよ!?
 






2013年、惜しまれつつ終了した
有料メルマガ「スゴイ!販促」が遂に復活しました!「スゴイ!販促ノウハウ」はもちろん、「販促×節税研究会」の舞台裏も完全公開します。
毎週異なるテーマで極上のノウハウをお届けしますので、是非じっくりとお読みください。






東京・大阪・名古屋・福岡で定期的に「販促×節税勉強会」を開催いたします。



勉強会の内容は
「ノウハウ公開セミナー」「みんなのノウハウ共有会議」の二部構成で行ないます。
「みんなのノウハウ共有会議」で優勝した方(最も有益なノウハウを発表した方)は、
「販促×節税研究会」半年間無料などの特典を手に入れることができます。
また、「プレゼント企画」など
楽しい企画も用意していますので、是非会場へお越しください。



※今回のセミナーは「満席」になることが予想されます。現会員で一次募集を行ない、その後、今回のキャンペーンで会員になった方の募集を行ないます。そこで満席になった場合は早く入会した会員を優先します。




会員専用Facebookグループでは、様々な有益ノウハウをお届けすると共に、ここでも会員同士のノウハウを共有していきます。
Facebookグループ上で「販促・経費削減・節税・助成金」の4つのテーマで有益なノウハウを提供していただいた方には
1,000円分の図書カードを進呈。(審査あり)
そして、月末に集計を行ない、1ヶ月分のノウハウの中から最も「いいね!」の数が多かった方へ
「販促×節税勉強会」半年間無料特典を進呈します。
さらに、2018年12月には年間最優秀賞を選出し、優勝者には
「賞金10万円」+「販促×節税研究会」1年間無料特典を進呈いたします。是非積極的にご参加ください!




「販促×節税研究会」では、年1〜2回、
販売用スペシャル映像をリリースします。米満またはその時に旬なセミナー講師を招いて映像収録・編集を行ないます。
会員さんはこのスペシャル映像を視聴&販売することができます。販売価格はセミナー内容によって変動しますが、販売した場合は
80%のアフィリエイト報酬を得ることができます。







領収書に貼る収入印紙の金額をご存知ですか?
以前は「3万円以上」でしたが、今は「5万円以上」に変更されています。金額改正を知らないままに3万円以上の領収書に収入印紙を貼っている方が少なくありません。
それでは「税別49,800円(税込53,784円)」の場合は収入印紙を貼る必要があるのでしょうか?また、2つの商品を同時購入したときの合計金額が5万円の場合は…?
これ以外に
「エアコンはつけっぱなしにしたほうが安い?」「インターネット銀行おすすめBEST3」など、知っているようで知らない情報を網羅した経費削減BOOK・10(PDF)をプレゼントします!
この中から2〜3個のノウハウを実践するだけで、「販促×節税研究会」の1年分の会費を回収することはそれほど難しいことではありません。




「販促×節税研究会」の月額費用を
(実質)無料(または黒字)にする全ての方法をわかりやすく解説した映像をお届けします。ぜひ積極的に取り組んでください。





これまで株式会社ザッツが販売してきた中で最も売れたDVD商品
「会員制ビジネスで、毎月確実に売上げを積み上げていく方法」を完全映像化します。
会員さんはこの映像を視聴できるのはもちろん、販売することもできます。(アフィリエイト報酬は80%)




バックナンバー映像の中から特に人気が高かった映像を3ヶ月連続で配信いたします。
詳しくは「毎月提供するサービス」(このページの上の方)をご覧ください。







  ※これらの全ての特典は現会員にもお届けします。  







 
おかげさまで新会員募集キャンペーンは終了しました

※次回「新会員募集キャンペーン」の情報をいち早く知りたい方は無料メルマガをご購読ください
 

↑こちらからアクセスしてください
募集期間:4月23日(月)〜4月27日(金) 4月28日以降はお申し込みできません。
※今回のキャンペーンで先着200名様に達した時点で通常価格に変更いたします。
※クレジットカード決済はクレジットカード決済代行の株式会社ペイジェントの決済代行システムを採用しています。
申し込みはクレジットカード決済のみとさせていただきます。(お振り込みには対応していません)
※領収書の発行は受け付けておりません。クレジットカード明細でご確認ください。
本サービスはいつでも解約できるのでご安心ください。(毎月20日までに解約手続きをすれば当月のクレジットカード決済は行なわれません)但し、再入会の際は入会金が必要となります。
※今後、月会費は前月末(毎月25日頃)に自動決済いたします。
※掲載の内容は一部変更となる場合があります。





「販促×節税研究会」では、会員さんの毎月の負担を最小化するために、様々な「ちょっと儲かる企画」を行ない、会員さんの月額費用を(実質)無料(または黒字)にすることを目指します。
勉強会や会員専用Facebookグループでのノウハウ提供やスペシャル映像の販売はもちろん、会員さんのアフィリエイトURL経由で新会員が生まれた場合は、
その紹介会員の月額費用の80%が継続的に振り込まれます。(紹介会員が辞めない限り半永久的に報酬が発生します)
つまり、紹介会員を2人見つけるだけで
ずっと黒字で会員になることができるということ。2人の紹介会員を見つけるのはそれほど高いハードルではないと思いますので、ぜひ積極的に「ちょっと儲かる企画」にチャレンジしてください!
さらに、
米満を1万円でセミナー講師依頼することもできます。(参加人数など条件あり)
米満のコンテンツでセミナーを開催し、利益をあげていただくこともできます。
また、「販促×節税研究会」の月額費用は3,333円なので、1年間で3,333円×12=39,996円となります。約4万円で1つでも節税対策ができれば、十分元が取れるでしょう。
ちなみに、現時点で6ヶ月無料が6人、18ヶ月無料が1人、アフィリエイトで半永久的に実質無料(むしろ黒字)が3人生まれています!




「販促×節税研究会」では、
各地域での支部活動を推奨しており、既に5名以上の方が支部づくりの準備を進めています。
各地域での勉強会の開催や、「販促×節税研究会」のコンテンツに会員さんのオリジナルコンテンツを加えて
新会員制サービスを生み出すなど、様々なアイデアを募集します。
支部活動に関しては、「販促×節税研究会」全会員に告知するなど、株式会社ザッツが全面バックアップいたします。
また、年数回
「支部長会議」を行ない、お互いで支部運営ノウハウを共有し、「儲かる支部運営」を実現していただきます。
支部を開設するためにはいくつかの条件がありますが、ぜひ積極的に手を挙げていただき、一緒に「利益アップ」を目指しましょう!




利益があれば経営者のほとんど全ての悩みが解消し、願望が叶います。
しかし、利益を最大化するためには、様々な情報が必要となります。
毎日忙しい日々を送っている中小企業経営者にはそれらの情報を取得する暇がありません。
そこで、私(米満)があなたのかわりに世の中の有益な情報をインプットしまくります。そして、それを世界一わかりやすく解説していきます。これが、本サービスにおける私(米満)の役割です。

「常に利益がある状態」を目指しましょう!

はっきりいって、金策は時間の無駄です。
その上で銀行とお付き合いしたい方は計画的に融資を受ければいいと思います。それによって
「社会的信用」「攻めの経営」が実現できますからね。
そのために必要なのが
「お金の勉強」です。「攻め=売上げアップ」の勉強と共に「守り=経費削減・節税・助成金」を学ぶことで、必ず商売繁盛は実現します。

「利益」と共に「税金」を完全コントロールしましょう!




私自身起業してからの数年間、攻めの売上拡大しか考えていませんでしたが、守りをおろそかにしてバカ正直に納税していると、キャッシュの余裕がなくなってしまい、結局攻めづらくなっていました…。
10期目の当社も販促&節税研究会に2月に入会して、1つの情報だけで手元のお金を数十万増やすことができました。
しかも、ビジネス書籍のようなリーズナブルな会費で月会費と年会費を勘違いしたくらいです…。
事業継続のために、守りの節税でキャッシュを手元においておき、安心して売上拡大のための販促&PRを実践していくことが成功確率を飛躍的にあげるコツだと考えています。
無料の映像でぜひその一端をご覧いただければわかると思います。

業務用和菓子卸仕入れ専門なごみや 北の和みフース株式会社 代表取締役 中村光宏さま



デザインとマーケティング(販売促進)の力で【正直者がバカを見ない世界を作りたい】これが私の理念です。しかし周りを見てみると、懸命にビジネスをされている方ほど損をしているケースが見受けられます。
なぜなのでしょうか?
答えは簡単。売上を上げる【攻め方】は知っていても、利益を残す【守り方】を知らないから…。
かくいう私も【攻め】には強いのですが【守り】には疎く、毎回ノーガードで打たれっぱなしでした(大汗)
一番怖いのは、守りができていないことではなく、ノーガードに気付いていないことだと思います。
事実、4月10日配信の【社会保険料を数千円にする方法】を知っただけで、「販促×節税研究会」のむこう数年間の会費がペイできる位、経費を削減できる目途がたちました。
正直、これを知らないままビジネスを進めていたと考えるとゾッとします。
ビジネスを加速させる【攻め方】と共に【守り方】も教えてもらえる「販促×節税研究会」。【守り方】を知らないだけで、大損をしているかもしれませんよ。

AIDDESIGN(エイドデザイン) 代表 渡部直樹さま



大阪で発毛ができる美容室を経営しています。
一般的な販促セミナーや経営セミナーはいろいろありますが、節税に特化していると言う所に惹かれて参加させていただきました。
売り上げばかりに意識が向いて、売り上げが伸びているから安心と思っていたら、税金の落とし穴にすっぽりはまって、資金ショートを起こしそうになったこともありました。
そんな事もあり、ちゃんと節税できる方法を学んでおく必要性を感じました。
銀行や一般的によく使われている方法も勿論ありですが、日常に即した裏ワザ的な方法や、目からウロコな方法が教えて頂けて面白いですよ。
会員さんの裏ワザ情報も共有出来るので、それも身近な事として大変参考になってます。
今まで、知らないばかりに、無駄に税金を払い過ぎていたなと思います。
お店の状況によって使えるもの、使えないものはありますが、出来ることをするだけでも、かなりの節税になるのではないでしょうか?

K.Nさま



販促節税グループには、すでに数百人の会員さんがいらっしゃいます。会員間で共有した販促節税情報だけでも、高額塾に加入したのではと錯覚するほどの効果が出ています。
私も心掛けていますが、本当に皆さんが惜しみなく会を盛り上げようという気持ちで情報提供されています。
それが月額3,333円。知人の飲食業のオーナーは、某サイトに払っている金額がばからしくなったと加入された方もいらっしゃいます。
ぜひ「生の」「今効果が出ている」情報を共有しませんか?
そしてあなたの情報が皆を救う事にもなります。
一緒に会を盛り上げましょう!

神子エンタープライズ 代表 神子久さま



同じような目的意識を持った中小企業者のオーナーや経営幹部の方たちからの実体験に基づいた有益な情報はとても即効的で価値があると思いますし、実践的です。
こんな情報交換の場を設けていただきました、米満様には感謝の気持ちが絶えません。
有難うございます。

株式会社アルファリフォーム 代表取締役 前田陽太さま



「損している事に気付いて無かった…」という感じでした。
ココで入手できるアイデアを取り入れたら確実に利益が増します。  
この「販促×節税研究会」は、既に収益性が安定している経営者さんが多いので、その様な方と深く交流出来るという事だけでも大きなメリットです。
売上が上がっているのになかなかお金が残らない…と言う方はぜひ参加した方が良いと思います。
ココで毎月頂ける情報は安すぎます。
売上を上げる事にフォーカスするよりも、残す利益にフォーカスする方が大切ですし、賢い経営者はみなそう考えてますね。
冷静に商売が出来る思考も手に入れる事が出来ます。

顧客価値向上パートナーズ 株式会社轍(わだち)コンサルティング 代表取締役 林田康裕さま



経営者や起業家を支援するビジネス塾やコミュニティーが乱立する中、信頼できる主宰者にたどり着くことは至難の業です。
理由は… 表面上、主宰者が発信するミッションやノウハウが優れていても実際に本人に接してみなければ、人間性がわからないことが多々あるからです。
その点、この「販促×節税研究会」は、超おススメできます!
私は米満さんと10年くらい前からお付き合いさせて頂いておりますが、ぶっちゃけ、米満さんの実直さには「バカ」が付くかもしれません。
一番得意分野である「販促」に関しては、「筋の通ったブレない熱い思い」が感じられますし、新たに「節税」というジャンルでも同様の熱い思いを感じます。
本人いわく、会の拡大は「一生の仕事」と覚悟を決めている辺りも実直さが伺えます。
月額この価格で、米満さん本人や会員と接する機会があるアナログ的な組織、その上で、「経営者の日ごろの悩みが解決できる」会員組織は、希少な存在だと思います。

一般社団法人 防災プロジェクト 代表 中井政義さま



創業して5年、元々バリバリの営業会社から独立したので、顧客を獲得する「攻め」には自信がありました。
「攻め」が強ければ、商売はうまくいくと思い、走り続けてきました。
しかし、売上が大きくなればなるほど、経費はもちろん、税金、社会保険料は上がっていきました。
不勉強な私は「節税」はなんとなく、数字をごまかしたり悪いことをするのではないか?と思い込んでいて、「脱税」と「節税」がごっちゃになっており、「守り」にあたる財務面はほぼ勉強していませんでした。
しかし、「マイレージ」には興味があったので、「販促節税研究会」の特典であるマイレージセミナーに惹かれて入会して、びっくり。
ただ、「情報」を知らないだけで、本来払うべき税金よりもかなり多くの税金を支払っていたこと、大企業は税金や助成金、補助金の情報をキャッチして実行する専門部署があり、しっかり節税していたことを知り、「節税」という言葉を完全に勘違いしていたことに気付かされました。創業当時から知っておけば、数百万円の損をせずに済んだのに、本当にもったいないことをしたと反省しています。
我々、中小零細企業は「情報」が不足していると思います。
販促節税研究会は月に1度送られてくる動画講義に加えて、Facebookグループで販促や助成金、節税多くの情報がタイムリーに共有されています。
また、自分の持っているノウハウをシェアして一定の条件をクリアすると会費が無料になるという素敵な仕組みを作ってくださっているおかげでみなさんが積極的に情報をシェアしてくださいますし、私自身もノウハウが認められて1年間会費が無料になりました!(笑)
法人化はまだ先かな?と思っていたところでしたが、販促節税研究会で学んだ結果、私の場合、法人設立した方が良いことがよく理解できましたので法人設立をすすめていきます。
今回頂いた情報を知らずに、なんとなく法人設立していたら、これから先も何百万円も損をするところでした。
「攻め」には自信があるけど、「守り」はちょっと不安があるという経営者の方はぜひ入会をおすすめします。

インターネット集客のBuzzCreate 代表 小屋真伍さま







私(米満)は尊敬する人がいます。
経営者の自殺を防ぐ活動をしている「八起会」という団体を立ち上げた野口誠一さんです。
野口さんは2年前に亡くなられたので、「尊敬する人がいました」と言うほうが正解かもしれませんね。
私は野口さんの生き方に感銘を受け、数年前、野口さんが講師を務める講演会に参加しました。
講演会終了後、私はまるでアイドルの追っかけのように名刺交換の列に並び、握手をしていただいたことを覚えています。その時、野口さんが小さな声で言いました。「君は良い目をしているね」
そして、鞄の中から1枚のCDを取り出し、プレゼントしてくれたのです。
私の一生の宝物です。



私と野口さんの考え方には1つの共通点があります。
それは
「経営者も幸せを求めるべきだ」ということ。
「社長は孤独」という言葉がありますが、全ての苦労をたった1人で背負う必要はありません。もっともっと幸せを追求していくべきです。
また、「経営者の自殺」の理由の多くが「借金」です。
「それなら、借金そのものをなくせばいいのでは?」
「販促×節税研究会」というサービスを生み出した最初の発想がこれでした。
目指すゴールは同じだけど、私は野口さんとは異なる方法で幸せな経営者を増やしていきたいと真剣に考えています。そして、いつか野口さんが残してくれた「八起会」に貢献できるように力をつけていきたいと本気で考えています。
「販促×節税研究会」が目指すゴールは、
仕事も人生も幸せな社長を1万人つくること。壮大な目標ではありますが、十分勝算もあります。
これが、私(米満)の最後の仕事です。










 
おかげさまで新会員募集キャンペーンは終了しました

※次回「新会員募集キャンペーン」の情報をいち早く知りたい方は無料メルマガをご購読ください
 

↑こちらからアクセスしてください
募集期間:4月23日(月)〜4月27日(金) 4月28日以降はお申し込みできません。
※今回のキャンペーンで先着200名様に達した時点で通常価格に変更いたします。
※クレジットカード決済はクレジットカード決済代行の株式会社ペイジェントの決済代行システムを採用しています。
申し込みはクレジットカード決済のみとさせていただきます。(お振り込みには対応していません)
※領収書の発行は受け付けておりません。クレジットカード明細でご確認ください。
本サービスはいつでも解約できるのでご安心ください。(毎月20日までに解約手続きをすれば当月のクレジットカード決済は行なわれません)但し、再入会の際は入会金が必要となります。
※今後、月会費は前月末(毎月25日頃)に自動決済いたします。
※掲載の内容は一部変更となる場合があります。